ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 吐血現場 > マンガでわかる!静岡県の吐血現場清掃の対処法


マンガでわかる!静岡県の吐血現場清掃の対処法

静岡県静岡市で行った実作業の事例を使って特殊清掃(吐血現場清掃)の疑問を解決いたします。実際の現場の御写真、実際の見積書、さらにはマンガを使って特殊清掃の注文方法までご紹介致します。

 

 

 

現場は静岡県静岡市内の吐血現場清掃(特殊清掃)です。

ご依頼者様は、一人暮らしされていたご本人様でした。

 

依頼内容は、何の前触れもなく突然の吐血・・・幸いにも命に別状はなく、入院と検査という事になりました。

一人暮らしだったので、助けを求めるために動き回り、広い範囲にわたって、血液が飛び散っていました。

 

では地元静岡市内の特殊清掃(吐血現場清掃)の開始です。

 

現場に行くと、通路、玄関でも吐血をされたようです。助けを求めるために必死だった様子が現場から伝わってきました。通路、玄関、居間、並びにキッチンと広範囲での血液除去作業になりました。

 

机の下や、壁などいろんな箇所に飛散していましたので、作業のミスが無いように隅々までチェックしてから、高い殺菌効果の自社RB酸水による除菌と合わせた吹きあげ作業行いました。除菌後は、畳下の荒板も丁寧に洗浄します。

 

吹きあげ完了後には再度RB酸水を散布し、オゾン発生機を設置してオゾン燻蒸のダブル除菌を致しました。

 

これで特殊清掃作業完了です。ご依頼者様が退院されても、何事もなかったような原状回復しての納品となりました。

 

  • 作業: 吐血現場清掃
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 113400(税込)
畳の上にも吐血をしてしまったようです。
畳を剥がしてみると下まで汚染されていました。



お客様の声

突然の事で焦りましたが、消毒や感染症についてアドバイスと丁寧な説明を頂き安心する事が出来ました。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

突然の吐血さぞかし驚かれたことでしょうね。畳下(荒板)まで染みつくほどの、多量の吐血だったってことですね。退院後は 何事もなかったような部屋にお戻りになられてよかったです。これも作業員の方のおかげですね。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ