ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 佐賀県 > 孤独死!大家様に原状回復でアパート返却を迫られ。


孤独死!大家様に原状回復でアパート返却を迫られ。

「身内がアパートで亡くなり、元に戻してと・・・返却を迫られています」とのお問い合わせです。亡くなってから1週間経過しているようです。ご希望は「遺品整理も含めた原状回復して大家さんに返却したい」との事です。お客様と綿密にお話をさせて頂きご依頼承りました。

 

現場到着後室内に入りますが、二次感染予防対策で自社消毒剤【RB酸水】を散布しながら、奥まで進みます。居室部屋こたつのすぐそばで亡くなったようです。絨毯に汚染物が染みわたり、床にも染みこんでいるようです。

 

では作業開始です。こたつ・ソファー等移動してから、体液の染みこんだ絨毯を剥がし梱包します。床に染みこんだ汚染物は自社専用体液除去剤タロウで洗浄と拭き上げを幾度となく繰り返し行います。汚染物が残っていると死臭の匂いがあとからこみあげてきます。手抜きができない重要な作業になります。

 

その後は遺品整理にはいります。残置物も多い現場でしたが、お取り置きは通帳・印鑑・現金のみでした。タンスの中等スタッフが丁寧に確認して分別を行っていきます。当初は立ち合い可能でしたが、お客様のご都合で不可になり、お客様に写真を撮りメールにて送ったり、電話で何度も対応させて頂きました。

このような場合でもお客様が不安にならない様、しっかりとした対応を行っていきますのでご安心下さい。

 

大家様に返却との事でしたので、キッチン・浴室・トイレ等水回りを念入りに清掃しました。写真もお客様に送り、すぐに感謝のお電話を頂きました。

 

全ての作業を終えて最後に自社消毒剤RB酸水を散布して、オゾン発生機を設置オゾントリートメントショック法を用いて高濃度殺菌消毒・消臭を施しました。

  • 作業: 特殊清掃(孤独死清掃+遺品整理+原状回復)
  • 人数: 延4人
  • 日数: 2日
  • 料金: ¥ 416405(税込)
こたつのそばでお亡くなりになられたようです。
絨毯を剥がすと・・・床にまで汚染物が染みこんでいました。
押入れにもたくさんの遺品が残っています。

スタッフが丁寧に分別します。遺品につながる貴重品も探します。
タンスの中はすべて確認して空っぽにします。
家財を搬出!

キッチンの清掃を行います。
浴室もきれいに磨きピカピカにしました。
安心して大家様に返却できますね。

お客様の声

0008
早急なご対応してくださり助かりました。立ち会うはずが、できずにいたのですが丁寧に仕事をして下さり良かったです。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

立ち合いしなくても、最後までスタッフが行ってくれるのは大変たすかりますね。これだと遠方の人でも頼みやすいですね。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ