ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 大分県 > 浴槽での孤独死!再利用できるようにしてほしい。


浴槽での孤独死!再利用できるようにしてほしい。

「浴槽で亡くなり数日間経過したため臭いが気になります。再利用できるようにしてほしい」とのお問い合わせです。お話を伺うと1軒家との事。浴室丸ごとリフォームを覚悟していたそうですが、当社の悩むなパックと水質検査でコスト削減でき再利用もできることを提案すると、「ぜひお願いします」とご依頼承りました。

 

現場確認すると・・・浴槽には水は無く少しの体液汚染物とドアのレール部分に残っていました。どうやらお客様で流してしまったようです。汚染物を流してしまうと排水管・排水溝に病原体が付着し臭いがそこから込みあげてきてしまっていました。こうなると排水溝などの掃除にかなり手間取ってしまいますので、浴槽内に残っている水はそのままにしておいて頂ければと思います。

 

では作業開始です。床とドア部分の汚染物除去です。自社専用体液除去剤タロウで洗浄と拭き上げ作業を数回繰り返します。その後は排水溝・排水管内の体液、ヌメリ菌を取り除くために専門洗剤【ポコ】を使い内部洗後、 浴槽に水を張り➡薬剤充填➡2時間追い炊き➡排水を3回程繰り返して完了です。最後に水を採取し水質検査をさせて頂きます。2週間程度で水質検査の結果が出ます。もちろん結果は合格でした。

 

最後に高い殺菌効果のある自社消毒剤RB酸水を散布し、オゾン発生機を設置して、オゾン燻蒸を施します。高濃度のオゾンガスを発生させ、殺菌消毒・消臭を終えます。

 

臭いを気になさっていたお客様から、「臭いが無くなりありがとうございました」と感謝のお言葉を頂きました。
作業内容をご説明して、納品いたしました。

  • 作業: 浴槽死清掃(汚染物除去+消臭消毒作業+水質検査)
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 170748(税込)
汚染物が少量ですがあります。排水溝から臭いがしてきます。
自社専用体液除去剤タロウで洗浄と拭き上げ作業を数回繰り返します。
自社専用体液除去剤タロウで洗浄と拭き上げを入念に行います。

ご覧の通りきれいになりました。
浴槽にお湯を張り洗浄作業中です。
真っ白になりましたね。

天井の換気扇も取り外しきれいにします。
最後にもう一度、当社の高い殺菌力効果がるRB酸水(消毒剤)と高濃度オゾン発生機の【パンサー】でダブル除菌を行いました。
室内にオゾンが漏れない様養生を施しました。

お客様の声

0017

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

浴槽死された時の水を流してしまってはいけないんですね。汚染物を流してしまうってことになるのだから・・・考えると怖いですね。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ