ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 吐血現場 > マンガでわかる!大阪の吐血現場清掃作業と料金


マンガでわかる!大阪の吐血現場清掃作業と料金

今回は大阪府で行った実作業の事例を使って吐血現場清掃の疑問を解決いたします。実際の現場の御写真、実際の見積書、さらにはマンガを使った除菌、消毒の注文方法までご紹介致します。

 

現場は大阪府大阪市内になります。

 

ご依頼者は、ご家族様です。

 

ご依頼内容は吐血現場清掃(特殊清掃)になります。

自宅療養中に持病が悪化され、突然大量の吐血をしてしまったとのことです。

 

今回も吐血という事で、感染症予防の除菌、血液除去、簡易消臭の3点です。

血液による汚染は感染症の危険があり、非常に危険です。御家族の方々の安全の為にも、徹底して殺菌消毒、消臭させて頂きます。ご安心ください

またご家族で生前整理をするとの事をうかがっておりますので、入室前の環境を整える事が 今回のメイン業務です。

 

まずは血液除去の前に除菌を行います。除菌方法は当社のRB酸水(高い殺菌効果)を散布します。さらに高濃度オゾン発生機【パンサー】を設置して、オゾン除菌のダブル除菌を行い特殊清掃の下準備を行いました。

 

それでは特殊清掃(吐血現場清掃)スタート

 

作業開始後、まず付着した血液の除去及び、殺菌消毒を行いました。 血液の付着した範囲が比較的少なく、臭気もほとんどなかった為、当社の高い殺菌効果のある【RB散水】を撒布し除菌を施します。

 

絨毯、畳まで血液が浸透していましたが、かろうじて荒板は無事でした。

感染症の危険がある為、畳や血液の染み込んでしまった家具、畳シートにいたるまで、次感染を予防の為、全てラッピングを施し撤去させて頂きました。

 

作業ミスは決して許されない為、部屋中の隅々まで血液の付着箇所がないか、念入りにチェックをしました。 作業内容は血液除去、殺菌消毒、血液の染み込んだ家具の処分をし、特殊清掃作業終了となりました。

 

作業工程をご説明して、納品いたしました。

 

  • 作業: 吐血現場清掃
  • 人数:
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 113400(税込)
この場所で吐血されており、一番汚染の酷い箇所です。
血液の付着箇所を隅々までチェックします。
畳をあげたところ、床板は無事でした。

血液の染みた畳を全て処分します。
血液の付着した畳シートは処分します。


お客様の声

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

感染病が怖いから、素人はかたずけないほうがいいですね。プロがいてくれて助かります。困っている人の 頼りになる人たちですね。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ