ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > ペット屋敷 > 猫屋敷状態の中で孤独死 特殊清掃から消臭消毒までの作業


猫屋敷状態の中で孤独死 特殊清掃から消臭消毒までの作業

数年前から猫屋敷状態になっており臭いがきつくてご家族様も入れない、近所から苦情も来てしまっていた状態。大家さんが訪ねてみると、飼い主様は孤独死されていたそうです。孤独死清掃から遺品整理・消臭作業まで承ることになります。

 

室内は糞尿が蓄積され、人間の腐乱臭、猫の腐敗臭などの悪臭が充満しています。感染症、衛生面対策のため、防護服、各種装備品を着用して作業にあたります。自社オリジナル猫消臭剤【シロ】腐乱臭消臭剤【ダンボ】消毒剤【RB酸水】を散布しながら中に進んでいきます。孤独死の清掃処理から行い、当社の悩むなパックで対応させて頂きました。

 

猫の糞尿が数センチの程度の厚みで蓄積されています。ケレンを使い取り除いていきます。その後は自社専用汚染物除去剤シロで洗浄と拭き上げを行いました。清掃中には猫の死体が発見されました。行政にに申請し処理の手続きを致しました。

窓は窓枠から外し、細かい部分まで入念に洗浄し、猫臭専用の消臭剤「シロ」を使いながら、徹底的に洗浄消毒をしていきます。

 

次に猫が発するフェロモン分解に効果のある薬剤を作り、部屋中満遍なく散布します。床面にスチーマーを駆使して熱処理を行い拭き上げます。スチーマーを使い温める事でフェロモン臭を分解し臭いの元を絶ちます。また、臭いを含んだ壁のクロスを剥がし処分します。

 

夜間は、オゾン発生機を設置しタイマーを使い無人化で消臭消毒を行いました。

 

遺品整理では、ご要望リストを事前に提出して頂いていたので、リストにに沿って片付けを行いました。ハウスクリーニングもご指定の箇所を、きれいに仕上げました。

 

最後は、当社オリジナルの消臭剤【RB酸水】を隅々まで散布します。オゾン発生機を設置して、高濃度オゾンを発生させて、ショックトリートメント®方を施し終了と致します。

  • 作業: 猫屋敷(孤独死+フェロモン消臭分解+遺品整理
  • 人数: 延べ12人
  • 日数: 7日
  • 料金: ¥ 1358122(税込)
猫の糞尿が蓄積されている状態です。
ケレンを駆使し床を傷つけないよう除去します。
ご遺体があった場所です

熱入れを行いフェロモン分解作業です。
薬剤を散布し洗浄拭き上げを行います。
サッシも丁寧に洗浄します。

窓を外し丹念に洗います。
目地に入り込んだ汚れも細かい道具を使いきれいにします。
自社消毒剤RB酸水を散布してオゾン発生機を設置、オゾントリートメントショック法を用いて高濃度殺菌消毒・消臭を施します。

お客様の声

0023
どう対処していいかわからず 不安でいるときに親切に説明してくださり、不安をとりのぞいていただきました。ありがとうございました。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

糞尿が蓄積されている状態、凄まじいですね。臭いも酷く染みついていそうですね、取れるのでしょうか・・・夜間も消臭作業もされるなど、消臭消毒作業が徹底してますね。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ