ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 悩むなパック > 死後1ヶ月が経過  ご遺族で遺品整理入室可能にできる状態へ回復作業!


死後1ヶ月が経過  ご遺族で遺品整理入室可能にできる状態へ回復作業!

息子さんからご依頼を受けました。貸しアパートの一室で、お父様がお亡くなりになったそうです。身内で遺品整理を行いたいので、入室ができる状態にしてほしいとの事です。

死後1ヶ月経過してしまっているというお部屋は、臭気が充満し玄関の扉の前に立つだけでも臭気が感じられる状態です。「近隣対策として様々な消臭剤や消毒剤を振りかけたそうですが、満足のいく効果は得られなかった」とのお話でした。

 

二次感染予防対策の為、防護服、各種防護品装着して、作業前の処置を行います。自社専用【RB酸水】の散布しながら現状確認をします。

和室のベッド、畳が汚染されています。ベッドは解体し撤去します。周辺の衣類なども同様に梱包して処分します。畳の下の荒板や敷居の一部にも体液が染みこんでいました。畳は厳重に梱包を行い臭気や細菌の拡散を防ぎます。荒板に自社専用体液洗浄液タロウを使用して、洗浄と拭き上げを繰り返し行いました。敷居も同様、おうとつの部分も十分な洗浄を行いました。

 

特殊清掃が済んだ後は、当社オリジナルの消臭剤【RB酸水】を隅々まで散布します。オゾン発生機を設置して、高濃度オゾンを発生させて、ショックトリートメント®方を施します。

ご遺族様で遺品整理を行うには 臭気が気になりましたので、追加注文で当社オリジナルの死臭シート(周りから上がってくる臭気を吸収して拡散することを防ぐシート)を敷きつめました。

 

室内の作業内容を確認して終了となります。今後は家族でゆっくり遺品整理ができそうです。とおっしゃって頂けました。

  • 作業: 孤独死特殊清掃(悩むなパック+死臭吸着シート)
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 147388(税込)
ベッドや畳に体液跡が見られます。
ベッドのマットをラッピングを行い撤去処分。
衣類等も厳重に袋詰めし撤去処分します。

敷居を挟んで畳みが汚染されています。
畳みしたの荒板にも体液が浸透しています。
荒板の洗浄です自社専用薬剤を使い丹念に行います。

当社オリジナルシートを敷き詰めます。
周辺から上がってくる臭気を吸収します。

お客様の声

0008
ていねいなお仕事をされてとても良かったです。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

自社オリジナルの死臭シートって気になります。目に見えない臭いをとるのって難しいですよね・・・このシートいろいろな場面で使用できそうですね。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ