ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 宮城県 > 死後一週間が経ち発見された特殊清掃現場


死後一週間が経ち発見された特殊清掃現場

「数年来音信不通であった弟の突然の訃報を受けてどうしていいのかわからない、特殊清掃という仕事がある事を知人から聞いて、問い合わせた」と、ご遺族の女性からご相談がありました。死後1週間過ぎてから発見されたようです。依頼現場へと向かいました。床の汚染ヵ所から異臭が発生しておりましたが、早い処置を行う事で臭いの拡散を防げると判断し、その場で特殊清掃と初期消毒・臭気低下を行うようご提案し、承る事となりました。   当社の悩むなパックでのプランです。こちらは汚染物の除去・簡易消臭消毒・簡易清掃の3点セットになります。   二次感染予防対策の為、作業前の処置を行います。防護服を着用し、自社専用【RB酸水】の散布と【オゾン】を使用したダブル除菌を行いながら現状確認をします。   和室に布団を敷きその上でお亡くなりになられたとの事です。布団を持ち上げると畳にも体液が浸透し汚染されていました。さらには畳の下の荒板まで汚れています。布団・毛布等密封して梱包処分作業を行います。汚染された数枚の畳は、厳重にラッピングをして処分します。畳下の荒板の汚染物が染みこんでいる箇所を、自社専用体液洗浄液タロウを使用して、洗浄と拭き上げを数回繰り返し行いました。

全ての作業を終えて最後に自社消毒剤RB酸水を散布して、オゾン発生機を設置オゾントリートメントショック法を用いて高濃度殺菌消毒・消臭を施しました。

作業内容をご説明して、納品となります。

  • 作業: 孤独死特殊清掃(汚染物除去+簡易消臭+除菌)
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 84964(税込)
亡くなられた痕がはっきりと残っていました・・・
布団を消毒して密封梱包します。
畳はラッピングして厳重に処分します。

畳下にも体液が浸透していましたので洗浄しています。
自社オリジナル薬剤を使用し洗浄します。
最後にRB酸水を噴霧します。

オゾン発生機を設置しオゾントリートメントショック法を用いて高濃度殺菌消毒・消臭中
撤去処分品をまとめておきます。

お客様の声

0005
大変助かりました。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

人が亡くなられた後の清掃を想像すると、なかなか素人には出来ないなと感じます。写真を見てもスタッフの方がきれいに作業された様子がわかります。安心して依頼出来そうです。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ