ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 栃木県 > マンガでわかる!栃木県の浴槽死の対処法


マンガでわかる!栃木県の浴槽死の対処法

今回は栃木県は宇都宮市で行った実作業の事例を使って浴槽死清掃の疑問を解決いたします。実際の現場の御写真、実際の見積書、さらにはマンガを使って除菌消毒の注文方法までご紹介致します。

 

現場は栃木県宇都宮市の特殊清掃(浴槽死清掃)です。

 

浴槽内で身内が亡くなってしまったと栃木県宇都宮市の御遺族様から、ご相談・ご依頼を受けました。推定死後2週間経過していたようです。

まだこれからも住み続ける家なので、浴槽再利用のご希望です。

 

警察の入室許可は降りていますので、直ぐ作業に入れました。

 

では特殊清掃(浴槽死清掃)スタートです。

 

初期処置として高い殺菌効果のある自社消毒液RB酸水を散します。併用でオゾン発生機を設置して、オゾンガスで消毒を施します。

 

浴槽内にはまだ水が張られた状態でした。発見までに2週間たっていますので、かなりの不純物が浴槽内に残されていると思われます。

 

皮膚や不純物を何度も何度も漉しながら取り除く作業が続きます。

張られている水を汲み上げ、残った皮膚と不純物を除去、洗浄して、汚染物の撤去作業終了です。

 

浴槽再使用の為に、ここから本格的な除菌消毒作業です。

浴室内全体を洗い上げ、浴室備品も当然殺菌洗浄していき、消臭の為の洗浄と同時に菌を残さない為にも確実な作業を施していきます。

 

自社消臭剤ダンボを散布後、今度はダンボにて拭き上げ、オゾン発生機を設置して、オゾン燻蒸を行い消臭を進めていきます。

 

浴室は、再利用をするとの事でしたので、給排気口内のパイプ内浴槽専用洗浄剤ポコを使用し洗浄消毒します。

再度ポコで洗い上げ、浴槽に水を張り水質検査のサンプル採取して作業完了です。

 

水質検査期間の2週間はお風呂の使用を止めて頂きました。

2週間後、検査結果合格が無事出て、御客様にご連絡致しました。

 

ご安心してご利用可能です。

  • 作業: 浴槽死清掃
  • 人数: 1人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 216000(税込)
張られていた水を取り除き残った皮膚を洗浄します。
ポコを使用し浴槽洗浄中です。
浴槽備品全て取り外し洗浄します。

ヌメリ菌除去中です。
高濃度オゾン発生器を用いオゾン燻蒸にて殺菌消毒します。
浴槽に水を張水質検査のサンプル採取します。


お客様の声

丁寧な対応、説明ありがとうございました。水質検査証明書はすごく安心できました。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

水質検査しておかないと心配ですね。排水溝なども菌で侵されているだろうから、ここまでやってもらえて 説明も丁寧にしてもらえたら、ゆうことなしですね!!いい業者だ!!

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ