ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 孤独死(孤立死)原状回復 > マンガでわかる!滋賀県の特殊清掃作業と料金


マンガでわかる!滋賀県の特殊清掃作業と料金

今回は滋賀県で行った実作業の事例を使って特殊清掃の疑問を解決いたします。実際の現場の御写真、実際の見積書、さらにはマンガを使って特殊清掃の注文方法までご紹介致します。

 

 

現場は滋賀県大津市の特殊清掃(孤独死現場清掃)です。

 

お亡くなりになられてから、死後3か月経過した家を、解体予定との事です。臭気はほどほどで、家の中にある物を撤去してほしいとのご要望です。

 

では特殊清掃(孤独死現場)と遺品整理スタートです。

家中の扉が開いたままの状態でお亡くなりになり、3か月間に渡り腐乱臭が家中に充満していました。その為家財や家電など、家中の物に臭気が染み着いていました。

 

作業員の感染症予防も含め、汚染箇所にたどりつくまで、初期処置として高い殺菌効果のある自社消毒液RB酸水を散布、特に酷い汚染箇所には念入りに散布を施します。

オゾン発生機を設置してオゾンガスを併用し初期消毒消臭を終えます。

 

次に臭気の大元である汚染源を除去します。

除去後は汚染箇所を自社体液除去剤タロウ(人間の脂分分解)で洗浄します。

ちなみに専用のものを使わないと落ちません。市販量販のものでは対応できません。

 

臭気の大元が無くなったところで、自社消臭剤ダンボを散布することで、ガクンと臭気のレベルが落ちます。その後特殊コーティングにより、臭気を塞込みます。

こちらで特殊清掃完了です

 

その後は、家の中の家財などの撤去作業に入ります。

「家の中のものを空にしてほしい」とのことでしたので、大型家具から家電 ソファーなどかなりの物量です。各市区町村ごとに細かく分別が決められている為、その分別方法に従い、残置品の分別をします。

 

家の中の物から、お客様に一つでも多く遺品をお渡しできるように、一つ一つチェックいたします。またお人形などは、お焚き上げをさせて頂きました。こちらで遺品整理完了です。

 

作業工程をご説明して、納品いたしました。

  • 作業: 孤独死現場清掃
  • 人数: 4人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 511564(税込)
お亡くなりになったままの姿が、染みとなり残っています。
凄惨な光景の為、布を被せてあります。
汚染物は除去しましたが、床に完全に染み着いた臭気を落とすには、長期間の作業が必要です。

むやみに消臭するのではなく、お客様の御要望沿う為、特殊コーティングを施します。
粗大ごみを積み込みました。
分別するとかなりの物量になります。


お客様の声

この度は大変お世話になりました。特殊清掃業と言う物事態を知らなかった私達家族をサポートして頂いて心強かったです。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

人間の跡がくっきりと残っている写真拝見しました。衣類をかぶせる気持ちわかります。でもどうやって対処すればいいのか途方に暮れてしまいますが・・・特殊清掃って私も知りませんでした。このようなことを専門でしてくれる業者がいることすら知らなくて・・・・ありがたいですね!

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ