ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 富山県 > マンガでわかる!富山県の特殊清掃作業と料金


マンガでわかる!富山県の特殊清掃作業と料金

今回は富山県は高岡市で行った実作業の事例を使って特殊清掃の疑問を解決いたします。実際の現場の御写真、実際の見積書、さらにはマンガを使って特殊清掃の注文方法までご紹介致します。

 

 

現場は富山県高岡市の特殊清掃(孤独死現場)です。

 

一軒家の一室で孤独死されていた現場でした。

ご遺族の施主様が御自身で遺品整理をしてあげたい」と強くご希望されていましたので、

当社では悩むなパックで対応し、入室が出来るようにする為のご提案をさせて頂きました。

 

闇雲に完全消臭や遺品整理進める業者ばかりですが、当社はお客様に合わせた提案を徹底しております。

 

現場到着後、作業員しやすい環境を整えます。

人間の体液には、たくさんの病原体が潜んでいて、大変危険です。

当作業員の身を守る為、2次感染・消臭予防対策から、

高い殺菌効果のある自社消臭剤RB酸水を散布、

オゾン発生機を設置して、オゾン燻蒸をし消毒殺菌・消臭します。

 

2階寝室でお亡くなられたいたようです。

2階部分は臭気がありましたが、1階はそこまで厳しい臭気は感じられませんでした。

 

室内に入室しますと、パイプベッドでお亡くなりになられたようです。

体が傾いたいた方の床に体液が流れており、

ほとんどの体液は布団が吸収している状態でした。

 

そこでパイプベットと布団の撤去並びに体液の染みた布団の撤去をします。

畳はラッピングをし臭気が漏れないよう配慮をして撤去します。

遺品整理などを行い室外に出す事等を考えてこのような施工をいたします。

 

畳撤去後は畳の下の荒板にもシミがあります。

体液除去剤【タロウ】で丁寧に洗浄します。

周りから上がってくる臭いを吸収することができる

専門のシート【RB死臭シート】を施工します。

 

これでご遺族様で遺品整理ができるまでに、回復いたしました。

 

作業内容をご説明して、納品いたしました。

  • 作業: 悩むなパック+死臭シート
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 138748(税込)
御布団の上で亡くなられていた為、体液の大部分が吸収されていました。
一部流れてしまった体液が床を汚染しています。
カーペットを除去すると畳にも染みてしまっています。

畳の汚染状況です。
ラップングし臭気対策をします。
御遺体を運び出した際に体液がこぼれていたりしますが、見逃さずに処置します。

御遺族への配慮で汚染箇所が直視出来ぬ様ブルーシートにて目隠しを。
畳下の荒板にも一部体液が浸透してしまってました。
パック簡易消臭の為、臭気対策のRBシート設置です。

お客様の声

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

すべて業者さんに任せることもできるんですが・・・やはり遺品整理自分たちでやりたい人もいらっしゃいますね。 ある程度プロの方に清掃してもらえると、安心して入室できますね。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ