ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 孤独死(孤立死)原状回復 > マンガでわかる!宮城県の浴槽死清掃作業と料金


マンガでわかる!宮城県の浴槽死清掃作業と料金

今回は宮城県で行った実作業の事例を使って特殊清掃の疑問を解決いたします。実際の現場の御写真、実際の見積書、さらにはマンガを使った特殊清掃の注文方法までご紹介致します。

 

現場は宮城県多賀城市特殊清掃(孤独死現場)です。

 

「身内が亡くなってしまって・・・片づけてもらってもいいですか」

とのお問い合わせです。

お任せください!承りました。

 

現場到着後、作業しやすい環境を作ります。

孤独死現場では、体液・汚染物には、たくさんの病源体が潜んでおります。

また故人様は生前どのような病気にかかっていたかも見当がつきません。

持病を抱えていた方は尚更です。

そのまま現場に入るのは大変危険です。

 

当作業員の身を守る為、自社の高い殺菌効果のある消毒剤RB酸水を散布し、

併用でオゾン燻蒸を施し、高濃度で殺菌消毒・消臭を終えます。

 

では特殊清掃開始です。

 

室内に入ると物が散乱していました。

カーペットの上でお亡くなりになられたよです。

カーペットを剥がすと、畳まで体液が浸透していました。

汚染物の除去をします。体液の染みついたカーペットは厚手の袋に入れ密封します。

居間の散乱している物もすべて分別します。

 

臭いがしみ込んでしまった家具・家電類は、消毒・消臭を施した後

家電リサイクル処理します。

 

カーペットを剥がした後の畳に、体液が染みこんでいたため

畳は臭気が漏れないようラッピングをして、撤去します。

畳下の荒板は無事でした。

お客様の負担がかからなくて済むためほっとしました。

 

最後に高い殺菌効果のある自社消毒剤RB酸水を散布して、

オゾン発生機を2台設置、オゾン燻蒸で殺菌消毒・消臭を終えます。

 

作業内容をご説明して、納品いたしました。

  • 作業: 特殊清掃
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 110000(税込)
玄関先で入室する前に故人様に両手を合わせ一礼します
物が散乱しています。
汚染物を袋に入れています。

カーペットには体液がしみ込んでいます。
荒板をチェックします。
畳にも体液がしみ込んでいました。

荒板は無事のようです。
搬出したごみをまとめておきました。業者さんに撤去をお願いしてあります。
一般廃棄物業者さんに処理をお願いしました。

お客様の声

アンケート
先日は御世話になりました。突然の訃報でどうしたらよいものかと考えておりましたが適切なアドバイスを頂きながら遺品整理と清掃が出来ました。ありがとうございました。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

このようなことが起きればたいていの人はどうすればいいのか困ってしまいますね。感染症などの危険があること知りませんでした。 専門の業者もあることさえ知りませんでした。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ