ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 悩むなパック > マンガでわかる!茨城県の特殊清掃作業と料金


マンガでわかる!茨城県の特殊清掃作業と料金

今回は茨城県で行った実作業の事例を使って特殊清掃の疑問を解決いたします。実際の現場の御写真、実際の見積書、さらにはマンガを使って特殊清掃の注文方法までご紹介致します。

 

現場は茨城県水戸市の特殊清掃(孤独死現場清掃)です。

 

死後長い時間が経過してしまい、一部白骨化してしまってからの発見となり、

当社に特殊清掃の依頼の問い合わせが入り、お受け致しました。

 

では特殊清掃スタートです。

 

現場到着後、除菌・消毒をしながら室内には入り汚染源の確認を行います。

人間の血液・体液にはたくさんの病原体が潜んでいます。

当作業員の健康被害・2次感染予防・消臭対策も含め作業しやすい環境を整える為、

初期処置を実施します。

 

まず初めに、高い殺菌効果のある自社消毒液RB酸水を散布しながら、

室内の現状確認をし、汚染箇所まで進んでいきます。

オゾンガスを併用して、初期ダブル消毒を終えます。

オゾンには強い消毒効果もあります。

 

現場確認では、一階の廊下でお亡くなりになられていたようです。

体液の汚染が広範囲に渡り、廊下の9割は体液により汚染されていました。

 

廊下を進んでいくことが体液により困難だったため、まず奥に進むための足場を作るところからの作業を開始しました。

 

廊下の汚染物を除去します。

そこで自社体液除去専用洗浄剤「タロウ」を用いて、体液の除去洗浄を行います。

(人間の脂成分はなかなか落ちないため、市販品では不可能です)

 

警察の方が体液を踏んだ足でお家の中を歩き回った様子で、

体液の足跡の除去作業となりました。

カーペットなどは足跡の汚染が激しかった為、撤去することにしました。

 

全ての汚染を除去した後消臭を施して、お客様の事情により、内装工事までの期間が空くため、死臭シートで、臭気が周りから上がって来ないように、塞込みをしました。

 

作業内容をご説明して、納品いたしました。

  • 作業: 悩むなパック+死臭シート
  • 人数: 2人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 138748(税込)
体液を取り除いた後ですが、汚染が酷く黒い染みが広範囲に渡り拡がっています。
1階の廊下の9割が汚染されていました。
階段には体液を踏んだ警察の方の足跡が2階のお部屋まで続いていました。

備え付けの棚の下に体液が入り込んでいます。
狭い場所ですが、徹底して汚染を除去しました。
臭気が上がって来ないようにするため、死臭シートを施工しました。


お客様の声

発見が遅かったのでどうなる事かと思っておりました。門脇さん作業員の方ありがとうございました。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

このおびただしい血液の量・・・すごいですね。 廊下ほとんどってことですから、半端じゃない血液が流出してしまったようですね。 お~作業するのも大変そうです。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ