ページの先頭

作業事例

営業エリア

営業エリア
  • 漫画でわかる特殊清掃の注文方法!
  • スタッフ紹介

特殊清掃のRB > 吐血現場 > マンガでわかる!東京都の吐血現場清掃の対処法


マンガでわかる!東京都の吐血現場清掃の対処法

今回は東京都は江戸川区で行った実作業の事例を使って吐血現場清掃の疑問を解決いたします。実際の現場の御写真、実際の見積書、さらにはマンガを使って消臭消毒の注文方法までご紹介致します。

 

今回は特殊清掃(吐血現場)になります。

東京都江戸川区にお住いのお客様からのご依頼です。

 

吐血をしてしまったベットや、血液の付着しているものすべて処理し除菌を施してほしいとのご要望になります。

 

現場に入ると、布団などに吐血がみられます。現状を確認し、第一段階としてまずは除菌を施す事になりました。

 

当社の高い殺菌力効果がるRB酸水(消毒剤)を部屋全体に散布します。

吐血箇所は、念入りに散布しました。 散布後は高濃度オゾン発生機の【パンサー】を行います。

オゾンの消毒のダブル除菌を行います。こうすることで、吐血に含まれる病原体などの死滅できます。

 

次に血液の除去になります。私どもは、直接吐血に触れないよう細心の注意を払って作業します。吐血には、いろんな病原体が含まれているので絶対に素手で触らないことです。

 

今回は、物質にしみ込んでいる事が多い為ふき取りするよも、ラッピングをしてふさぎ込むことに重点を置く方法を施しました。

 

最後にもう一度、当社の高い殺菌力効果がるRB酸水(消毒剤)高濃度オゾン発生機の【パンサー】でダブル除菌を行いました。

2回行うことで、さらに効果が高まります。 これで吐血に含まれる病原体の死滅完了です。

 

ここまでの作業で、お客様からも臭いはまったくなくなり大変喜ばれました。

これで御安心してこちらの部屋をご使用できるように お渡しいたしました。

  • 作業: 吐血現場清掃、消毒、消臭
  • 人数: 1人
  • 日数: 1日
  • 料金: ¥ 81000(税込)
布団に血液が染みております。
パンサーを設置し除菌致します。
パンサーを複数台設置しました。

作業員が血液の除去を行います。
血液の付着したものをラッピングいたしました。

もちろん作業員は完全防備です。
ラッピングしたものをまとめました。

お客様の声

最初室内の血なまぐさい臭いに驚いてしまいましたが、リスクベネフィットさんにお願いして臭いがなくなっていて安心しました。ありがとうございました。

特殊清掃未経験者(一般女性)の感想

白い服着とマスクまでして、完全防護服での作業になるんですね。吐血には病原体があるのも知りませんでした。感染したら怖いですね。専門の人にお願いするのが大事ですね。

特殊清掃まんが

リスクベネフィットの仕事を動画で見る!

こちらの動画をご覧いただけますと、短時間で当社の仕事の様子や作業の流れなどがわかります。

ご自身にあった方法でお問い合わせくださいませ。

携帯メール
riskbenefit@docomo.ne.jp
LINEアカウント
rb7867


0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ